演奏家

永野伶実

プロフィール

永野伶実

永野伶実 バロック・フルート
京都市立芸術大学音楽学部卒業。同大学院修士課程音楽研究科修了。
在学中、大学院からの派遣留学生としてドイツ、ブレーメン芸術大学で研鑽を積む。
2012年より再び渡独し、2015年同大学院修士課程を最優秀を得て修了。
第8回大阪国際音楽コンクール入賞。第12回KOBE国際音楽コンクール奨励賞。
ブレーメン芸術大学主催管楽器コンクール第2位。第28回かながわ音楽コンクール入選。
第15回クーラウ国際フルートコンクール、セミファイナリスト。
第28回国際古楽コンクール〈山梨〉ファイナリスト。
デルメンホルスト現代音楽祭45周年記念演奏会出演。
在独中、現代音楽集団アトリエ・ノイエ・ムジークのメンバーとして数多くの現代作品の初演、再演に携わる。
これまでにフルートを、大嶋義実、瀬尾和紀、長山慶子、酒井秀明、ハリー・シュタレフェルト、ヘレン・ブロッドソー、ベッティーナ・ヴィルドの各氏に、バロック・フルートをマルテン・ロート、前田りり子の各氏に、リコーダーを江崎浩司氏に師事。
2013/14年度ドイツ政府より奨学金を授与。
2016年11月Studio N.A.Tより1stアルバム『笛吹き女』を発売。「レコード芸術」「音楽現代」の両誌において準推薦盤に認定される。
京都妖怪音楽協会会員。現代音楽と古楽を中心に、様々な時代のフルートを用いて演奏活動を行っている。
現在、大分県立芸術文化短期大学非常勤講師。

ホームページ
https://sorellamusicoffice.jimdofree.com/