演奏会

9/30(金) 〔久留米〕10/1(土) 〔福岡〕CEF イギリスバロックの栄華

コンセール・エクラタン福岡 古楽シリーズVol.18
イギリス・バロックの栄華

イギリス・バロックと言えば、ダウランド、パーセル、ヘンデル!
今回はその3名の大作曲家たちの作品はもちろん、マシュー・ロックやチェルヴェットといった、同時代イギリスの素晴らしい作曲家の作品もたっぷりとご紹介します。ゲストにメゾソプラノの中村裕美さん、バロック・ヴァイオリンの秋葉美佳さん、バロック・チェロの山本徹さん、ヴィオローネの西澤誠治さんをお迎えし、歌あり器楽ありの様々な編成で華やかなイギリス・バロックの世界をお楽しみいただける贅沢な公演を、どうぞお楽しみに!

日時

【久留米公演】
2022年9月30日(金) 19:00開演(18:30開場/21:00終演予定)

【福岡公演】
2022年10月1日(土) 15:00開演(14:30開場/17:00終演予定)

会場

【久留米公演】
日本福音ルーテル久留米教会
(久留米市日吉町16-3)

【福岡公演】
西南学院大学チャペル
(福岡市早良区西新6-2-92)

出演

<ゲスト>
メゾソプラノ:中村裕美
バロック・ヴァイオリン:秋葉美佳
バロック・チェロ:山本徹
ヴィオローネ:西澤誠治

<コンセール・エクラタン福岡>CEF
バロック・ヴァイオリン:倉田輝美、城田恵、松岡祐美
バロック・ヴィオラ:松隈聡子
リュート:太田耕平晟
チェンバロ:西野晟一朗

プログラム

作者不詳 / ”King Henry”
j.ダウランド / 「流れよ、我が涙」
M.ロック / 4声のコンソートより 組曲第3番ヘ長調
G.チェルヴェット / チェロソナタ第8番イ長調
H.パーセル / シャコニー ト短調Z730
歌劇《妖精の女王》Z629より「聴け、万物が」
G.F.ヘンデル / オラトリオ《ソロモン》HWV67より〈シバの女王の入城〉
トリオ・ソナタOp.5-4ト長調HWV399より
オラトリオ〈メサイア〉HWV56より「あなたは虜を率いて、高みへと登られた」
歌劇《クレタのアリアンナ》HWV32より「僕はどこにいるのだ?」

チケット

全席自由
一般:3,500円/学生:500円(限定30名)/一般参加枚セット券6,500円(限定70組)
※当日は各500円増/セット券は前売りのみ

お問合せ

メール予約: eclatants.concerts@gmail.com
(公演名、券種、枚数、お名前、お電話番号をご明記の上お申し込みください。)
チケットぴあ/Yahoo!パスマーケット(Webサイト内で「エクラタン」とご検索ください)
イズタ・バイオリン/弦楽器工房まつもと/石橋文化センター内/
小川楽器久留米シティプラザ店/石橋文化センター情報サテライト(久留米シティプラザ2階総合受付前)/木下楽器店

[主催] コンセール・エクラタン福岡
[後援]福岡市、(公財)福岡市文化芸術振興財団、久留米市、久留米市教育委員会、久留米連合文化会、久留米文化推進協議会、(株)イズタ・バイオリン、(株)木下楽器店、小川楽器株式会社、(株)弦楽器工房まつもと、(株)シャコンヌ、中嶋弦楽器工房

[主催・お問い合わせ] コンセール・エクラタン福岡 050-5375-1917

古楽情報カテゴリ

最近の記事

  1. 初めまして。オーボエ奏者の本岡華菜です。

  2. ぼんぐう新規アーティストのご紹介

  3. 「ヘンデルとスカルラッティ」

言語を選択