演奏家

田中孝子

プロフィール

田中孝子

田中孝子 Tanaka Takako / viole de gambe

東海大学教養学部芸術学科音楽学課程卒業。フランス・グルノーブル国立音楽院古楽器科卒業。
大学在学中にヴィオラ・ダ・ガンバに興味を抱き、志水哲雄に師事。W.クイケン、M.ミューラー、福沢宏、故中野哲也各氏のレッスンを受ける。読売新聞社主催第74回新人演奏会出演。
2006年よりグルノーブル国立音楽院にてヴィオラ・ダ・ガンバをC.アルヌー、通奏低音をA.ピュミールに師事。2009年にディプロムを取得し、東京でリサイタルを開催。音楽学研究も積極的に行いM.コレット著『クラヴサン奏法の師』を桒形亜樹子氏とともに抄訳。M.マレについての研究紹介を日本ヴィオラ・ダ・ガンバ協会会報に寄稿。現在、関東・仙台・福岡を拠点に、演奏及び教育活動を行っている。2012年よりアマチュアによる古楽アンサンブルグループ「フランス・バロック音楽研究会」主宰。仙台市在住。

ブログ:http://ttakako.blog83.fc2.com/