演奏会

8/3〔福岡〕夏休み企画 パイプオルガンって何?

チャペルプリエール定期演奏会No.258
【夏休み企画】 パイプオルガンって何?

《 ホテル日航福岡開業35周年記念シリーズ! 》

「楽器の王様パイプオルガン」

この楽器は、紀元前3世紀のギリシャまで遡る長い歴史を持ちます。
プリエールの2400本のパイプから成る大オルガンは、一人で演奏しているとは思えないぐらい「多彩な変化」を見せてくれます。
8月は、このパイプオルガンの音や仕組みなどのお話しと演奏が聴けるコンサート。
フランスの石に囲まれるプリエールだから体感できる残響につつまれて…。
教会だからこその空間で、ヨーロッパを体験しませんか?

※オルガンの試奏体験「みんなで弾こうパイプオルガン!」(別途要申込)もございます。詳しくは、ホテルホームページ参照ください。

場所

ホテル日航福岡 新館3階 「チャペルプリエール」
(福岡市博多区博多駅前 2-18-25 ホテル日航福岡 新館3階チャペルプリエール)

出演者

演 奏とお話:池田 泉(チャペルプリエール首席オルガニスト)
松山靖子(アシスタントオルガニスト)

プログラム

Johann Sebastian Bach (1685-1750):Toccata und Fuge d-moll
バッハ:プレリュードとフーガ ニ短調

etc...

入場料

●全席自由席 (いづれも税込価格)
一般¥4,400 特典¥3,300 U-25割引¥2,200
※特典価格をご利用いただけるお客様は、コンサートクラブ会員、当日ホテル日航福岡を宿泊・レストランでご利用のお客様
※U-25割引をご利用いただけるお役様は、25歳以下のお客様

1⃣クレジットカード・コンビニ決済でのご購入
https://shop.hotelnikko-fukuoka.com/products/detail/153

2⃣メールでの予約→銀行振込みでのご購入
メールアドレス chapel@hnf.co.jp(携帯からの簡単な文面でお申込みいただけます。)
主催者等情報:ホテル日航福岡

 

主催

ホテル日航福岡

 

古楽情報カテゴリ

言語を選択